読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅と写真と物語と

"かわいい"だけの旅じゃ物足りない。世界史知識、美術史知識ゼロからのできるだけ楽しく、世界をもっと学ぶための記録(になる予定)

ベトナム ダナンに行ってきた④ 

f:id:Akoko:20160820095707j:plain2日目の午後はダナンから車で40分程のホイアンに行ってきました。

ホイアンといえば,その古い町並みが世界遺産に登録されているノスタルジックな港町。そして,月に1度の新月の日にランタン祭りが行われるらしい。

休みを取れる日は決まっていたし,調べてもその日に旅行の日程はあわせられないし,なんか損した気分になりそうだからな~と特に日にちを調べていませんでした。

 

ダナンに到着して空港からホテルに向かうバスの中でガイドさんが一言

「明日はランタン祭りの日なので・・・」

!!!!??明日?!!

思いがけず,滞在期間中にランタン祭りが行われることがわかり,予定を変更して2日目にホイアン観光を行うことに。

ホテルの特典といい,ランタン祭りといい,今回の旅は嬉しい誤算が続きます。

ホテルからホイアンまで無料シャトルバスが出ていましたが,ランタン祭りの行われる時間にはバスがなかったため,タクシーを利用。

ホイアンまで到着後,観光中は待機していてくれて,帰りもホテルまで送ってくれるとのこと。タクシーがつかまらず,帰れなくなったら困るな~と思っていたので,これはありがたい。

 

 歩いて回れる市街には観光スポットがちらほら。

          f:id:Akoko:20160820152736j:plain

ホイアン観光の象徴スポット。日本橋(来遠橋)。

この下の川は意外とゴミが多いという少し残念なかんじ。

これだけ観光客が多いとしょうがないのかな。。

          f:id:Akoko:20160820095833j:plain

中国人の会館、福建會館

          f:id:Akoko:20160820095915j:plain

天井からたくさんぶらさっがているこれはお線香。火がついていて燃えています。

     f:id:Akoko:20160820100306j:plain

     f:id:Akoko:20160820152741j:plain

色鮮やかな中国風建築の建物。廣肇會館

奥の庭には,これまた色鮮やかな龍が!

    f:id:Akoko:20160820152744j:plain

4時過ぎなのに暑くて汗だくに。

ホイアンは夕方の訪問をおすすめします。

     f:id:Akoko:20160820100129j:plain

     f:id:Akoko:20160820152749j:plain

夕暮れが近づくトゥボン川。

ランタン祭りで観光客が多いせいか,ボートや灯篭流しの客引きの勢いがすごい!

断るとすぐ違う人をターゲットにするので怖くはないですが,初めて目があった途端に走って近寄られ,声をかけられるという経験をしました笑

 

           f:id:Akoko:20160820095758j:plain

夕暮れ時に街中にランタンがチラホラ。

       f:id:Akoko:20160820095944j:plain

       f:id:Akoko:20160820152746j:plain

いい感じのカフェやレストランがいくつもある。

 タクシーとの約束の時間7時になってしまったので,立ち寄ることができなかったけれど,もう少し時間があればゼヒ立ち寄りたかった。

タクシーとの待ち合わせ場所に行くとランタン祭りだからか大量の待機タクシーが!

私たちのタクシーを見つけられるか心配だったけれどタクシーの運転手さんの教えてくれたタクシー番号を目印になんとか見つけて無事にダナンに帰ることができました。

 

ダナンを4時に出発して3時間程度の滞在でしたが,街中は満喫できます。

お土産屋さんやレストランに立ち寄るにはもう少し時間が欲しいところです。