旅と写真と物語と

"かわいい"だけの旅じゃ物足りない。世界史知識、美術史知識ゼロからのできるだけ楽しく、世界をもっと学ぶための記録(になる予定)

コンスタンティノープルだった頃のイスタンブールに行きたくなる本

ーアテネで見かけたギリシャ正教徒 東ローマ帝国と西ローマ帝国っていう言葉は聞いたことがあっても,東ローマ帝国の首都がコンスタンティノープルっていうことを知らず。 しかもイスラム世界のイメージが強いイスタンブールの前身がギリシャ正教の中心コンス…

ドイツに行く前に読む本③

今月何がなんでも見に行く!と決めていた“君の名は。“を見てきました。 前評判どおり,映像も音楽もストーリーもよかった! でも,あと10年,せめてあと5年。 RADの歌に素直に共感して,前世とか運命の恋だとか,そういうことをもっと“あるかもしれない”って受け止…

ベトナム ダナンにいってきた⑨ダナンの良いとこ・悪いとこ編

ちょろちょろとまとめてきたベトナム旅行旅行記も最後の更新です。 本日は,私が感じたベトナムダナンのGood Point&もうちょっと! Pointまとめ。 GoodPoint ベストシーズンでも安い 乗継便とはいえ,今回ベストシーズンでも10万円+ で,5ツ星リゾートを大満…

ベトナム ダナンにいってきた⑧交通事情編

ベトナムの移動手段といえばシクロ!ですが,今ではもっぱら観光用とのことで,ダナン市街でも,ちらほら観光客と思しき人たちが乗っているのを見かけました。 なかでも,中国人団体旅行客のツアーの一行程になっていたらしく,50台以上のシクロが走り抜けていく…

ヴェネツィアに行く前に読む本④

十八世紀のヴェネツィアは,平和であっただけではなく,優美で洗練されていて,華麗ではあってもどこかで節度が保たれていて,言ってみれば,半生を男たちから愛され続けた,花の季節は少し過ぎた女のかもし出す,甘美な余裕に満ちた時代を迎える ー塩野七海“海の都…

旅を骨の髄まで楽しみつくすために

けっこうなお金を使っていく海外旅行。 ただ行っただけで“旅を消費するだけ”じゃもったいないな~と思って,私が始めたのが記録として残すこと!でした。 このブログも,旅をきっかけにもっと知りたいと思ったことをまとめたりすためにはじめたものですが,アナ…

ベトナム ダナンにいってきた⑦ お土産編

みなさん,旅行に行ったときのおみやげってどうしていますか? 私が最近海外旅行に行くたびに集めているのは,これ。 マグネット! ・お土産屋さんの定番でどこの国でも売ってる ・各国特色があって記念になる ・かわいい! ・買ってきて,冷蔵庫にはるって決め…

8月に読んだ本まとめ

去年の夏は結婚式前で準備やら日焼け厳禁やらで,あんまり外に出なかった分今年の夏は思いっきり遊びました。 ダナン旅行に,フジロックに,登山に,お祭りに・・・ いつも夏バテして家にこもりがちな私にしては,この夏は珍しく遊び尽くして悔いなし! 主人はおかげ…

夏の終わりに振り返る 初心者でもいける3,000m越えの別世界

今週のお題特別編「はてなブログ フォトコンテスト 2016夏」 ということなので,今日はお盆休みにいってきた富山県にある立山初登頂のことを写真で振り返りたいと思います。 登山大国,アドベンチャーワールド,実家は市の平地な地区でも既に海抜600m越えな…

ベトナムに行く前に

ベトナム旅行の予習復習の映画のご紹介。 ダナンのお土産やさんに“Good morning Vietnam‼”というなんだか耳障りの良いフレーズのTシャツが売っていた。 旅行にいったら,いかにもお土産なTシャツをパジャマ用に買うのが好きな主人がこのTシャツともう一つのT…

ベトナム ダナンにいってきた⑥チャレンジした食べ物編

ダナンのお話。今回はチャレンジした食べ物編。 主人はごはんが大好き。 ・旅行にいったらコンビニごはんなんて考えられない ・地球の歩き方を見ても食べ物のページしか見ない しかも料理名と特徴を覚えるほどの熟読っぷり ・帰国前日でも恐れず生牡蛎に挑戦…

ベトナム ダナンに行ってきた⑤

3日目はダナンから車で1時間半ミーソン遺跡に行ってきました。 日本からもツアーの申し込みができるようですが,今回はホテルでツアーやアクティビティを申し込めるとのことだったので、現地の方が安いかも?と思いホテルで申込むこちにしました。 ホテルのツ…

世界史のお勉強②

世界史知識ゼロの日本史専攻の私とバリバリ理系の主人が最近世界史関連を勉強する際の指針にしている出口さん。 この出口さんが半藤一利さんと本を出したと聞いて買ってみました。 「世界史としての日本史」 世界史としての日本史 (小学館新書) 作者: 半藤一…

おわら風の盆前夜祭

9/1~3までいよいよ富山八尾では“おわら風の盆”が始まりますが,月初はどうしても仕事で行けない。 しかも本番は大混雑で辛そうだな~と思っていたら,8/20~8/31まで前夜祭が行われるということで,早速行ってきました。 各地区があっちでもこっちでも踊ってい…

ベトナム ダナンに行ってきた④ 

2日目の午後はダナンから車で40分程のホイアンに行ってきました。 ホイアンといえば,その古い町並みが世界遺産に登録されているノスタルジックな港町。そして,月に1度の新月の日にランタン祭りが行われるらしい。 休みを取れる日は決まっていたし,調べてもそ…

ベトナム ダナンにいってきた③

翌日。 昨日の到着時は既に暗くて全容がわからなかった宿泊先の“フラマリゾートダナン”の散策。 ホテル正面。反対側を向くと プール&その先にプライベートビーチ 美しい砂浜&海はなぜか入ってる人が少なく貸切状態! なんだか、こんな綺麗な海に貸切状態で…

世界史のお勉強①

只今発売中の8/13-20合併号の東洋経済の特集が “ビジネスマンのための世界史”だったため、購入。 「戦争・科学・宗教」 「近代と資本主義」で読む世界史ブックガイド100冊 という特集があり,今後の本選びの指針になるかな~と。 楽しみに100冊を確認してみ…

ベトナム ダナンに行ってきた②

今回の旅の日程は以下です。 1日目 12:30関西空港発 ハノイへ 15:05 ハノイ着 17:15 ハノイ発 18:35 ダナン着 2日目・3日目 フリー 4日目 19:50 ダナン発 21:10 ハノイ着 5日目 0:05 ハノイ発 6:40 関空着 私はいつも航空券とホテルだけがセットのフリープ…

ベトナム ダナンに行ってきた①

7月の3連休に有給をくっつけてベトナム ダナンに行ってきました。 ハワイに行った知人の話を聞いて、“次はリゾートに行きたいな~”という主人のリクエストをもとに今回の旅の目的地選びで重視した点は以下。 5日間で行ける 海を楽しめるリゾート 15万円以内…

5月に読んだ本まとめ

今年は、本を読むぞ!と決意していながら、4月は全然読めませんでした。 5月は後半から巻き直し!読んだ本まとめ。 □読んだ本 ・海の都の物語(上)ー塩野七生 ・ハーバードでいちばん人気の国・日本-佐藤智恵 (“新幹線お掃除劇場”“トヨタ”“楽天の社内英語公…

木型で作る和菓子のハナシ

D&DEPARTMENTで開催の“大野屋さんに学ぶ木型の和菓子ー夏の会”に参加してきました。 D&DEPARTMENT TOYAMAはお気に入りのお店の一つ。 ここに行けば、富山の地域性を生かした食べ物、雑貨をまるで雑誌の中のようなおしゃれな雰囲気で、知ったり、買ったり、…

ドイツに行く前に読む本②

“アドルフに告ぐ”下巻をようやく手に入れました。 4月末発売ということで、コンビニ行くたびに気にしていたのですが、なかなか見つからず。。 GWのバタバタを通り過ぎて、気がついたら5月も中旬を過ぎてしまい。 あー、もう売ってないのかもな~。単行本買わ…

サンダルで行けるジブリの風景

天気が良かったので。 杉沢の沢スギに写真を撮りに行ってきました。 杉沢の沢スギ|入善町 車で海の方に向かっていくと、いきなり現れる杉の森!! 登山しなくても、サンダルでも行けるジブリ世界! 杉林の中はひんやりしていました。

フィリピンに行く前に読む本

-町中にいるライフル銃を抱えた警備員にも、乗合いバスのようなトラックも刺激的でした。 フィリピンに行く前に読む本というより、私がフィリピン出張に行くときに持って行って機内で読んだ本ということで、フィリピン枠で。 -永遠の0 百田尚樹 永遠の0 (…

“同じ釜の飯を食う”という体験

結婚を機に転職して引越しして、それまで仕事で使っていた英語を使用する機会もめっきり減り、長期休みも減ったので海外旅行に行く機会も減り、家は広くなったけれど、お招きする友達もまわりにいない。。。 そんな時に知ったのがNagomiVisitというサービス…

フィレンツェに行く前に

仙台帰省ついでに宮城県美術館で開催中のレオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」仙台展に行ってきました。 davinci-mmt.tv イタリア・フィレンツェのシニョリーア宮殿(現ヴェッキオ宮殿)の五百人大広間を飾るはずだっただ・ヴィンチによる未完の…

ヴェネツィアに行く前に読む本③

-飛行機の窓からだんだんと大きくなるヴェネツィアを眺める 更新が随分久しぶりになってしまった。。 私が初めてヴェネツィアに行ったのは卒業旅行。 日帰りツアーで、ゴンドラに乗って聖マルコ広場を見て、イカ墨パスタを食べて、ヴェネチアンガラスのお土…

ドイツに行く前に読む本

ドイツには行ったことないのですが。。。 ビールとお肉が最高においしいと聞くのでいつか行ってみたい。 先月くらいに、手塚治虫の作品で、ナチスドイツに関係した本があると知って。 気になっていた「アドルフに告ぐ」。 コンビニに行ったら、いいタイミン…

NYに行く前に読む本②

NY

-2009年にNYに行った際のグランド・ゼロ 今では、1ワールドトレードセンターとして新しいビルが再建されているようです。 パリやベルギーで発生したテロ。 ヨーロッパはまだまだ行きたい場所がたくさんあるのですが、最近のテロ事件が怖くて、旅行を躊躇し…

バンコクに行く前に読む本

-バンコクの路地 過去記事で紹介したとおり、フィレンツェといえば、“冷静と情熱のあいだ” が有名ですが、バンコクといえば、辻仁成つながりで、”サヨナライツカ” akoko.hatenablog.jp これも、素敵な恋ですね(*ただし、自分が当人同士に限る!) 自分が主…